なす・とまと・きゅうり肥料 2kg

天然アミノ酸パワーでおいしさアップ!



 

特長




うま味を高める各種アミノ酸類が効率よく植物に効きます
野菜のうま味を高めるアミノ酸を添加してります。アミノ酸は化学肥料を与えたときに比べ、植物体内の糖消費量が減り、使用されなかった糖は、うま味や成長への栄養として使われます。



美味しさを高める天然原料が80%以上配合してあります
アミノ酸類以外にも、おいしさを高める天然原料を多く配合しております。 天然原料で育てた野菜ならではの歯ごたえ、味わいのある野菜が実ります。









植物、環境に安心な肥料です
天然原料が主体の肥料ですので、肥料成分が根にやさしく作用し根傷みを軽減します。 また、土壌を痛めにくいので安心して植物に使用できます。



中・微量要素が丈夫で健康な株に育てます
「なす」「とまと」「きゅうり」は収穫期間が長いため、中・微量要素など各種栄養の欠乏をおこし、生育不良がおきることがあります。本品には、カルシウム、マグネシウム、鉄、マンガンなど「なす」「とまと」「きゅうり」の健康な生育には欠かせない微量要素が含まれています。そのため、病気に強い丈夫な株に育ちます。

 

使い方












 

使い方動画


なすの植え付け〜動画でどうぞ♪



 


【特長】

● うま味を高めるアミノ酸類が効率よく効きます。
● 美味しさを高める天然原料を80%以上配合。
● 植物、環境に安心な肥料です。
● 中・微量要素が丈夫で健康な株に育てます。

【成分】

チッソ:4% リン酸:8% カリ:3% 苦土:1.1%

【使用時期(菜園)】
○植え付けの際の元肥
 ナス  :4月中旬〜5月下旬
 トマト :4月中旬〜5月中旬
 キュウリ:4月中旬〜5月下旬
 苗の植え付け前に土へ混ぜます。
 ※植え付け2週間前に土へ混ぜておくと肥料効果が高まります。

○追肥
 ナス  :5月〜8月
 トマト :5月〜8月
 キュウリ:5月〜7月上旬
 3週間に1回、うねの両側に分けて与えます。

【使用量目安(1袋で育てられる株数)】
 地植え 1屬△燭蝪押腺崖植えの場合
 ナス  :約7株
 トマト :約10株
 キュウリ:約13株

【施肥量(菜園)】

 元肥の量:1屬△燭蝪横毅娃
 追肥1回の量
  ナス:1屬△燭蝪隠娃g
  トマト:1屬△燭蝪毅g
  キュウリ:1屬△燭蝪毅g
 

なす・とまと・きゅうり肥料 2kg なす・とまと・きゅうり肥料 2kg なす・とまと・きゅうり肥料 2kg
なす・とまと・きゅうり肥料 2kg なす・とまと・きゅうり肥料 2kg なす・とまと・きゅうり肥料 2kg

商品名 : なす・とまと・きゅうり肥料 2kg

価格 : 1,540円(税込)

ポイント : 15

数量 :


夏野菜におすすめ資材
スーパーI(ワン) 560cc
スーパーI(ワン) 560cc
有機100%野菜の肥料 1.8kg
有機100%野菜の肥料 1.8kg

ページトップへ